« DVDドライブ交換 | Main | Linux Mint "Maya" の環境設定 »

2012.11.04

Fedora17はギブアップ

8月26日の、Fedora17ではまった事の途中経過 の続きです。
結局Fedora17はあきらめました。

不具合の内容は 「 "_" , "\" , "|" の入力ができない 」というものでした。
Q&Aサイトに書いてもまったく反応がなく、あたしのPCがよっぽど特殊な環境なのかと。

その後もポチポチといじっていたところ、ようやく原因らしきもの判明。
ふとした思い付きでLinux PCにUSBキーボードをつないだところ、今まで入力できなかった文字が何事も無かったように入力できてしまいました。
うちのLinux PC はPS2コネクタを持っていないため、PS2コネクタのキーボードをPS2コネクタの切り替え器につなぎ、その出力のPS2コネクタを変換ケーブルでUSBに変換し、そのUSBをLinux PCにつないでおりました。 他のPCと切り替えて使いたいためにこのようなつなぎ方をしていたのですが、その中のPS2>USB変換が悪さをしていたようです。
なんだかなぁ.....

幸か不幸か先日ノートPCに死亡宣告をしたばかりということで、卓上のスペースが空いてる。 ということで、切り替えはあきらめて、単独で使うことにしました。

で、なんでFedora17を諦めたかというと、調べる過程でなんやかんやとやってるうちにLinux PCのメインパーティションをいろいろと入れ替えてしまい、たまたま最後に残ってたのがLinux MInt "Maya" だったのでありました......はい、単なる不精です(^^;

後発だけあってまだ日本語の情報は少ないですが、基本Ubuntuということなので、なんとかなるでしょう。 見た目が以前のLinuxに近いので、なんとなくほっとします。

|

« DVDドライブ交換 | Main | Linux Mint "Maya" の環境設定 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/56041017

Listed below are links to weblogs that reference Fedora17はギブアップ:

« DVDドライブ交換 | Main | Linux Mint "Maya" の環境設定 »