« 本日の二郎 | Main | Fedora17はギブアップ »

2012.11.01

DVDドライブ交換

windowsPCに手を入れたので、その記録。

昨夜、久しぶりにDVDドライブを使おうとしたら、トレーが開きませんでした。
そりゃ、たしかに前から調子悪かったけど、突然死することないじゃな.......え、突然じゃない? 使わないから気が付かなかっただけ? ごもっともm(_ _)m

んな訳で、待機していたBlu-rayのドライブに換装。
接続がSATAで、コネクタ足りないかもとちょっとあせったけど、ちょっといじって何とか届いたので無事接続。 窓7も問題なく認識して、あっけなく使えるようになりました。

で、モノは試しと先日とどいたCDをリッピング・・・・・早いわぁ。 今までは主にノートPC(これもこないだ死んだ-.-;) でリッピングしてたんだけど、そっちでやってた時と大違い。 あっという間に4枚取り込めちゃいました。 こんなことならもっと早く換えておくんだったわん。

ところで、実のところあたしはBlu-rayのビデオディスクを1枚ももっていない........いつになったら動作確認ができるのだろう(^^;

|

« 本日の二郎 | Main | Fedora17はギブアップ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/56015669

Listed below are links to weblogs that reference DVDドライブ交換:

« 本日の二郎 | Main | Fedora17はギブアップ »