« Androidの開発環境を構築しなおし(その1) | Main | Androidの開発環境を構築しなおし(その2) »

2012.08.11

Pogoplugをつかってみました その2

前回の続きです~~~

Pogoplug Companion について。

PCがサスペンドすると、Pogoplug Companion によってマウントされたPogoplugのドライブがどっか行っちゃいます。 常駐を一旦止めて再起動すると問題なく動くのですが、やはりちと面倒です。 この分だと自動のバックアップも怪しいかも。
あと、覚悟していたとはいえ、やっぱり反応が悪いです。 外からも見える大容量の日常使いワークとするには、相当根気が要りそうです。 正直あたしは我慢できるか、自信がありません。 試用中の Pogoplug PC の購入も検討してみないと。

SDカードスロットについて。

そこらに転がってたカードを挿してみたところ、問題なく認識。 だけど、中のファイルを開こうとしたらPCがハングりました。 USBのHDDより早いか確かめたかったのだけれど、それ以前で撤退。 使いこなしにコツでもあるんすかね。

androidアプリについて。

データの種類によって操作を決め打ちしちゃってるみたい。 スマートフォンにmp3のデータをダウンロードしたかったのに、再生する方法しか判らず断念。 まとめてコピーとか削除もできず、ファイラとしても使えない。 はっきりいって、あたしの使い方にはまったく合わない。

Pogoplug Family について。

家族にフラれてしまったので、独りで使ってみましたが.....寂しい(^ ^;
子アカウントはアクセスできる範囲を指定できるので、外からのアクセスは子アカウントという事にしておけば万が一のときの情報漏洩対策になるかな? なんて考えてみたけど、やっぱり虚しい。 使うのやめておいたほうがよかったかな........

こうして書いてみると、容量以外はSugersyncの方ができがいいなぁ。 ま、あっちを使うこと前提での作業になっちゃってるから、そう感じるだけなのかもしれないけど。

とにかく「もうちょっとだ がんばれ」

|

« Androidの開発環境を構築しなおし(その1) | Main | Androidの開発環境を構築しなおし(その2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Androidの開発環境を構築しなおし(その1) | Main | Androidの開発環境を構築しなおし(その2) »