« 木曜日のラーメン | Main | お掃除はこまめにorz »

2012.08.26

Fedora17ではまった事の途中経過

先日のFedora17のインストールでやっぱりはまる の続報であります。
残念ながら、いまだ解決しておりません。

  • バージョン15の頃にはマウントしてつかっていたHDDの中身が見えない。
    これは、予想通りパーミッションを設定しなおすとアクセスできるようになりました。
  • "_" , "\" , "|" の入力ができない
    これがいまだに未解決。 Fedora の LiveCD のisoファイルをダウンロードして試してみたところ、Fedora14までは記号入力に問題は発生しないがFedora15では同じ症状がでます。
    うちのFedora15でなぜ使えたのか不明ですが、おそらくFedora11からアップグレードをしていったマシンだからでしょう。もしくは、使えなかった事に気付かなかっただけかも。
    ## 15にしてからあまり使ってなかったからなぁ(苦笑

    あと、Fedora17 の KED spin を LiveCDで試してみたのですが、言語を日本語に設定できなかったのでテスト失敗。やむなくVMwareで仮想マシンにインストールし言語を日本語にしたところ、記号入力に問題は発生しませんでした。 ただし、こっちはこっちで日本語入力がうまくできず、またKEDの日本語化も出来るかどうかわからないので、PCにはインストールできずに思案中。

しっかしこの問題、なんでネットで話題にならないのかな? どれもよく使う記号だと思うのだけど。
あたしの環境が特殊なの?

|

« 木曜日のラーメン | Main | お掃除はこまめにorz »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 木曜日のラーメン | Main | お掃除はこまめにorz »