« Pogoplugをつかってみました(PC版 ちょっと長い) | Main | Pogoplugをつかってみました その2 »

2012.08.10

Androidの開発環境を構築しなおし(その1)

以前アンチョコ片手に構築したAndroidアプリの開発環境は、諸般の事情により長い間ほったらかし(汗

さすがに何とかせんといかんなぁ....ってことで、メンテです。

参考にしたサイトは
すえん学録というサイトの Ubuntu 10.10(64bit版)にJDK6をインストールする
ubuntu documentation というサイトの Java
googleのandroidのサイトのInstalling the SDK

OSは、VMware Player上で動いているUbuntu 10.04です。

作業を行った手順は次の通り。

  • Android SDKをインストール
    • Get the Android SDK のページから android-sdk_r20.0.1-linux.tgz をダウンロード。 
      ページを開いただけだとwindows版のダウンロードボタンしか無いが、other platformsという部分をクリックすると表示される。
    • $> tar xvzf android-sdk_r20.0.1-linux.tgz
      ダウンロードしたファイルを展開
    • いったんここで保留
  • JDK6をインストール
    • Installing the SDK のページの、ubuntuでの方法はうまくいかない。 sun-java6-jdkが無いため。
    • OracleのJava SE Downloadsサイトから jdk-6u33-linux-i586.bin をダウンロード
    • $> chmod a+x jdk-6u33-linux-i586.bin
      実行できるようにする。
    • $> ./jdk-6u33-linux-i586.bin
      実行。 終わると "Press Enter to continue....."と表示されるのでEnter
    • $> sudo mkdir /usr/lib/jvm
    • $> sudo mv jdk1.6.0_33 /usr/lib/jvm/
    • $> sudo update-alternatives --install "/usr/bin/java" "java" "/usr/lib/jvm/jdk1.6.0_33/bin/java" 1
    • $> sudo update-alternatives --install "/usr/lib/mozilla/plugins/libjavaplugin.so" "mozilla-javaplugin.so" "/usr/lib/jvm/jdk1.6.0_31/jre/lib/i386/libnpjp2.so" 1
    • $> sudo update-alternatives --config java
      There are 2 choices for the alternative java (providing /usr/bin/java).

        選択肢    パス                                優先度  状態
      ------------------------------------------------------------
      * 0            /usr/lib/jvm/java-6-sun/jre/bin/java   63        自動モード
        1            /usr/lib/jvm/java-6-sun/jre/bin/java   63        手動モード
        2            /usr/lib/jvm/jdk1.6.0_33/bin/java      1         手動モード

      現在の選択 [*] を保持するには Enter、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください: 2
    • $> java -version
      java version "1.6.0_33"
      Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.6.0_33-b04)
      Java HotSpot(TM) Client VM (build 20.8-b03, mixed mode, sharing)
    • どうやら無事終了
  • Eclipseをアップデート

    • 以前入れていたEclipseをアップデートする。最新版は4.2 juno Installing the SDK のページにあるとおり、自動ではうまくいかないようなので手動で作業
    • Eclipse IDE for Java Developers のlinux32bit版を選ぶ。
      eclipse-java-juno-linux-gtk.tar.gz をダウンロード。
    • $> tar xvzf eclipse-java-juno-linux-gtk.tar.gz
      ファイル展開
    • できたeclipseフォルダを ~/opt に置く。
    • Eclipseを日本語化するために、Pleiades - Eclipse プラグイン日本語化プラグイン のページから pleiades.zip 最新版 1.3.5 をダウンロード。
    • 展開し、できたファイルを ~/opt/eclipse に移動。
    • ~/opt/eclipse/eclipse.ini を編集
      -javaagent:/home/****/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
      この1行を最後に追加。(****はユーザーネーム)
    • agent library failed to init: instrument というエラーが出て起動せず。

今日のところはここいらで時間切れ。 最後のエラーはJDKのインストールミスってるのかなぁ? 判定不能。

|

« Pogoplugをつかってみました(PC版 ちょっと長い) | Main | Pogoplugをつかってみました その2 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/55391393

Listed below are links to weblogs that reference Androidの開発環境を構築しなおし(その1):

« Pogoplugをつかってみました(PC版 ちょっと長い) | Main | Pogoplugをつかってみました その2 »