« 一昨日のラーメン | Main | 一昨日のビール »

2011.03.05

プログラムって難しい

いっぺんいろいろ書いたんすけどね
なんか書いたら気が済んだというか、読み返したらあまりにもアホというか…
んなわけで、個人的感情はバッサリ切り落としてひっかかったトコだけ覚え書き

・HI-TECH C Lite の _delayというインライン関数(?) は、あまりあてにできない。
 そういうものなのか、あたしがつかえてないだけなのかは今のあたしの実力では判断不能。

・PICのクロックが20MHzだとすると、1命令サイクル = 4クロックサイクル = 0.2μsec

・A/D変換するときはアクイジションタイムを忘れずに。 20μsecとっておけば問題ないことは実証済み。

・INT割り込みは割とすんなり...メインが単純なプログラムだからね。

  割り込み処理の手順をメモ書き
  0004番地に割り込み処理のジャンプ先を書くこと
  割り込み処理ルーチンではまず割り込みを禁止して割込みフラグをクリア。 WレジスタとSTATUSの待避を忘れずに。
 割り込みの処理が終わったらSTATUSとWレジスタを戻す。 戻す処理でもフラグが変わるので注意。
  処理ルーチンの最後に割り込み許可リターン

・RB0/INT割込みの使い方
  RB0の入力信号のエッジで割込み発生
  エッジの立ち上がり/立ち下がり指定はOPTIONレジスタのINTEDGビット
     INTEDG=0:立ち下がりエッジで割込み
     INTEDG=1:立ち上がりエッジで割込み
 INTCONレジスタのINTEビット、GIEビットで割り込み許可
 割込みフラグはINTCONレジスタのINTFフラグ

|

« 一昨日のラーメン | Main | 一昨日のビール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/51034339

Listed below are links to weblogs that reference プログラムって難しい:

« 一昨日のラーメン | Main | 一昨日のビール »