« 呑み会 | Main | やっぱりトラブった »

2010.07.14

懲りない奴

今日Fedoraマシンを立ち上げてソフトウェアのupdateをおこなったら、OSのアップグレードが出た。Fedora11にした時にえらいめにあった奴。

以前にも1度出た事があるのだが、Fedoraは12に至るまでうちのマシンでまともに画面表示をしてくれたためしがないので、VMwareで試してからの方がいいかなぁ? なんて感じで前回はスルーしたのだが。

今回は、DVD-ROMドライブがVMwareから読めないとか、USBがVMware上の仮想マシンでうまくつながらないとか、HDDがそろそろ一杯なんだけど寿命が近いだとか、いろいろと問題抱えて頭かかえているうちについポチっとな。 今度は13ですよ。

ちゃんとうごいてくれるかなぁ?

(2010/07/15 01:03 追記)
無事Fedora13立ち上がりました。
ようやくうちのマシンのintelのチップセット内蔵グラフィックに対応してくれたようです

VMware上のwindowsでは、相変わらずUSBはつながりませんね。何か設定抜けてる感じなんだよなぁ...

|

« 呑み会 | Main | やっぱりトラブった »

Comments

VMwareで、USBサポートしてた?
ESXiは4.1からサポートだと思うけど。
(Ether-USBをつかえるなら、何でもありかと)

Posted by: SUBARU | 2010.07.15 at 08:47

ども >> SUBARU
コメントありがとう。 そして反応遅くなってごめんなさい

で、VMwareってUSBサポートしてないの?
ケーブル差し込むと仮想マシンで動いてるwindowsが「ドライバー入れれ!」と言ってきたので、てっきり対応しているものだと思ってました。

ちなみに、うちのVMwareは単なるplayer v3 です

Posted by: ひろべ | 2010.07.21 at 01:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/48879036

Listed below are links to weblogs that reference 懲りない奴:

« 呑み会 | Main | やっぱりトラブった »