« 懲りない奴 | Main | vmwareのその後 »

2010.07.24

やっぱりトラブった

先日Fedoraを13に上げた件の続き。

当日はたしかにVMwareも問題なく使えてたはずなのに、今日になったら立ち上がらなくなってました。

仮想マシンを開こうとすると

----------------------------------------------------
Could not open /dev/vmmon: No such file or directory. Please make sure that the kernel module `vmmon' is loaded.
----------------------------------------------------

というメッセージを吐いて止まってしまいます。

例によってぐーぐる様にお伺いをたててみたところ
#vmware-config.pl
を再度行うとよいという情報を見つけたのですが、vmware-serverの話だし、第一うちのマシンにvmware-config.plがみあたらない(^.^;

今日はこんなところで断念...ハラくくって英文のwebサイト読むか(;´д`)

|

« 懲りない奴 | Main | vmwareのその後 »

Comments

うちの環境では /usr/bin にありましたよ>vmware-config.pl

カーネルアップデートしたときは、gccのアップデートが必要になったこともありました。

Posted by: くま | 2010.07.25 at 14:49

どもども >> くまさん

それがねぇ、うちのには無いんですよ。
どうしたもんでしょうねぇ。

(あいかわらず目処たたず)

Posted by: ひろべ | 2010.07.27 at 00:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/48960549

Listed below are links to weblogs that reference やっぱりトラブった:

« 懲りない奴 | Main | vmwareのその後 »