« 昨日の二郎 | Main | Fedora »

2010.02.27

FPGA基板

先日とどいたFPGA基板について、あとは開発環境待ちという状態のままだったのですが、ようやっと準備ができました。

まいりましたわ~
なんせ推奨環境がメモリ1Gだもの。
入れようと思ってたノートPCは512Mしか積んでないし。



今回は仮想マシンのwindowsにいれて無事動いたんだけど、あぶなくドン詰まるトコでした。



で、環境が出来たんでサンプルデータ使ってさっそく書き込みのテスト.....あれ?
.....別に電源つながないとだめなのね。インターフェイスから給電もされるのかと勘違いしてしまいましたわ。
電源をつないで改めてトライ



M_201002242003244b85077c8d957



ちなみに、手前から電源、USB書き込みインターフェースになってるマイコン基板、FPGA基板です。



とりあえず、データを送り出してるPCの画面を見る限りは、うまく書き込めたようです。
が.....実際に確かめる方法が無いんだよなぁ。
テストに使ったサンプルはいろいろとつながないと動かない回路だし。



ま、それっぽく動いたし今回はここまでにしておいて、別件が一段落したらテストを兼ねてなにか簡単な回路を組んで見ましょう。



|

« 昨日の二郎 | Main | Fedora »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/47672992

Listed below are links to weblogs that reference FPGA基板:

« 昨日の二郎 | Main | Fedora »