« 配置換え | Main | スピーカの修理 »

2009.12.12

Fedora11で動画を見る事ができない

うちのFedoraマシンはFedora 11 x86_64を入れてあります。

今までは主に"Linuxに触る事"を目的に触ってたのですが、そろそろ普段使いにも使おうかという気になってぽちぽちとはじめたのですが、そしたらなんとfirefox 3.5.5でflash player pluginが動いて無いじゃないですか。
Youtubeもニコニコ動画も観れません。これじゃぁ、まるで役立たずです。

いままではweb見て「プラグインが入ってない」と怒られても???と思いながら無視してたんだけど、これの事だったのですね。

いろいろとwebを調べ回った結果判ったのは、adobeのサイトからインストール出来るflash plaerは、どうやらx86_64では使えないらしいこと。使えるるflash playerはまだα版だということ。 うちでは、そのα版までインストール出来ない事。

VMware player上のUbuntu 9.10で動いているfirefox3.5.5では何も問題なくニコニコ動画を鑑賞できているので、どうにかする手はあるのかもしれないけれど、今日の所はギブアップかなぁ。

(追記)

その後の調べで、既に1年前にはx86_64用flash playerα版はあったようである.....いつまでかかっているんだか。
解決望み薄?

それと、うちで動いてるUbuntuは32bit版でした。動く訳ですわ。
$uname -a
で表示された文字列に"x86_64"という文字列があれば64bit版、なければ32bit版だそうです。

|

« 配置換え | Main | スピーカの修理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/46998585

Listed below are links to weblogs that reference Fedora11で動画を見る事ができない:

« 配置換え | Main | スピーカの修理 »