« 花火 | Main | 壊れたHDDのその後 »

2004.08.18

後悔後にたたず

あ〜、ホントに馬鹿 >> をれ

昨晩まで普通に使っていたんですよ。それが、今晩使おうと電源入れたらread errorですと。

いままで死んだときは必ず予兆があったので、正直なめてました。それが今回の突然死....へこむなぁ。けっこういろいろデータ溜め込んでたのに、容量でかいからってあちこちに散らばってたデータかき集めてきてたのに、ぜ〜〜んぶぱぁ(;_;) 

そりゃぁ、全部プライベートなデータだから無くなったって死にはしないけどさ。でも、ここ数年のメールやら写真やらが全部入っていたんだよね。

たしかに7200rpmなのにケースファン回してなかったし、ここんとこずっと暑かったし、CRTが死んだ事もあって電源の強制切断もたびたびだったし、死んで当然と言われれば反論のしようも無いのだけれど・・・でも、まだ半年だぜぇ(T^T)


仕方がないので、あしたHDD買ってきます(;.;)

あ、書いてないや。死んだのはWinXPが入っているマシンのブートドライブに使っていたHDS722516VLAT20ってHIACHIの奴です。同じのまだ手に入るかなぁ......

|

« 花火 | Main | 壊れたHDDのその後 »

Comments

HDD、熱に結構弱いよね。
以前、RAIDを組んでたやつの片割れと、RAIDチップがやられました。ファン効果の無いところに内臓3.5"ラックをつけないでほしい。
そして、もう一方も最近ご臨終(T_T)

Posted by: ジジ | 2004.08.18 at 22:51

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040813/p_h_ibm.html
のページをみると、まだ現役っぽいです。町田のソフマップでうっているのではないでしょうか?

私のマシンも熱が怖いのでRAID0を組んでいたのをやめました。

というわけで、RAIDカード余ってます。 いる?(笑)

Posted by: せんべい | 2004.08.19 at 01:25

ほしい~~!と言いたい所ですが、2玉買うほど余裕がないので保管して置いてください(笑)
今度やるときは、5”ペイにファン付でかな。
それより先に、DVD-R/RWがほしい!

Posted by: ジジ | 2004.08.19 at 19:42

や、コメントどうもです。

噂には聞いていたのだけれど、ホントHDDは熱に弱かったですね。

RAIDはいまのところ遠慮しておきます。どうせなら別筐体でバックアップ専用サーバにしようかと(^^)

Posted by: ひろべ | 2004.08.20 at 01:35

そうそう、HDDは現役なのを昨夜確認してます。
情報ありがとうございました >> せんべ

Posted by: ひろべ | 2004.08.20 at 01:39

温度センサー付きファンコントローラをお勧めします。
多分、空気の流れが良くないケースだと(T.T)可能性大だと思う今日このごろ。うちのPCに付けてるけどHDD自体の熱はあまり上がりません。ただし、CPUの温度が夏場だと異常に上がる場面が多いです。CPUのファンを変えたくなる今日この頃。ちなみに、CPUのファンにつけてる温度センサーは50度を指すこともあります。HDDにつけてるのは30度ぐらいです。
ケースは
http://www.owltech.co.jp/products/pc_case/611Silent/owl611slt400.html
を使用してます。

Posted by: せんべい | 2004.08.23 at 15:29

>ひろべ
>>RAIDはいまのところ遠慮しておきます。どうせなら別筐体でバックアップ専用サーバにしようかと(^^)

それにRAID1を組むと良いと思いますよ。それなら一台壊れても復旧できますし

Posted by: せんべい | 2004.08.23 at 15:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14163/1217666

Listed below are links to weblogs that reference 後悔後にたたず:

« 花火 | Main | 壊れたHDDのその後 »