« February 2004 | Main | April 2004 »

2004.03.31

求職経過(番外)

先日面接に行った会社のこと。

簡単に道だけ教わって行ったのだが、そのとき
「ビルの1階はウ○○○○○という会社だから」
といわれ、ちょっとひっかかったんですよね。

で、いざいってみるとそのビルは面接を受ける会社と上記ウ社の2社のみ


やべぇぇぇぇぇぇ

同じビルにいるってだけでガタガタブルブルの小心者なので、面接落ちてホッとしちゃいました(^^;

| | Comments (2)

求職経過

ま、とりあえず備忘録

23日、初めてハローワークなるものにいく。
今じゃすっかりIT?化され、自分で端末みながら求人表印刷するんだね。

物珍しくていっぱい出してたら、10枚までですとおこられちった
(エラーがでて印刷できなかっただけ)

ついでだからということで職員が対応している「相談」もしてみる。
............気がついたら面接2件と郵送用の紹介状ができていた。
さすがお役所!
そういえば、前の職場でも職安の紹介だと面接は断らなかったものねぇ、採用はしなかったけれど。
でも、職を選ぶのは100%本人で、ハローワーク職員は一切関知しないんだね。
少しはコンサルティング、いやそんな大げさなものではなくともアドバイスくらいはあるのかと思ったのだけどかけらもないんだ。 これじゃぁ、いくら面接の回数が増えても負け数が増えるだけだよ。

もっとも、そういうことは「民間企業で」ってことなのかなぁ?
だとしたら転職支援会社に登録してみないとだめか。


さて結果だが、24、25とあった面接は即×、書類審査の会社も履歴書が返送されてきました。
予想通りでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

静御前

そういえばこんな名前の洗濯機もありましたね。でもなんにも関係ないですよ。
「静か」で思いついただけですから。

さて本題

iMacって動作音がとっても静かなのですよね。普通でもHDDの動作音だけだし、スリープしちゃうとなんにも音しないし。 おかげで朝電源をいれたまま忘れちゃって、結局丸1日ほったらかしちゃいました。あ~、電気もったいなかった。

でも、本当に静かってのはいいですよね。Windowsマシンにも見習ってほしいな。うちのマシンも静音改造しようかなぁ...無駄に回ってるケースファン止めてみるべか。


そうそう、iMacといえば正体不明のCD-Rを挿入したら出せなくなってえらく難儀してしまいました。中身がなんだかわからないからとりあえず観てみようとしただけなんすけどねぇ。結局再起動して出したのだけれどこれは正解だったのだろうか? もっと楽な方法なかったのかなぁ。

そのCD-Rは結局音楽データが1トラック入っていることはわかったものの、フォーマットがおかしいようでMacでも認識しないばかりかWindowsでもやたら認識に時間がかかるので、廃却処分に。CD-Rがこうも安価になると、昔と違って気楽に処分できるからいいですね。はやくDVD±Rもこれくらい安くなってくれないかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.03.30

1日まったり

今日(29日)の午後は、お嬢様のヤマハの発表会

ってことで、本日は仕事探しはおやすみ。
だんだん「毎日が日曜日」になってきた(;^_^A

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.28

いまさら観た

らんぽ(くらいだせよぉ >> OAK) 乱歩Rの終わり方はなんか消化不良だったなぁ。
続編への布石のつもりなんだろうか?

続き? 見たいようなみたくないような。

藤井君のお芝居が違和感なかったってのはほっとしたというかなんというか。
まぁとにかく終わったのでめでたしめでたしかな。
明智君がダイコンだったらどうしようもなかったものね。

| | Comments (0)

アップデート第2弾

PSXの第2弾アップグレードが決まったようですねぇ
3月31日正午よりだそうです.......おぉ、オフサイド取引の日だ(笑

個人的にはこれがうれしいなぁ
>●DVD+RWの録画※・再生
>●その他
> ・番組表上での予約修正の対応
なんせ深夜は時間がぶれるから、毎週確認が大変でね。

>アップグレード項目などの詳細については
>“PSX”ホームページをご覧下さい。
ということでありますので、みなさんご確認くださいませ。

| | Comments (0)

番組改変

いつものことだけど、番組スケジュールがくちゃくちゃになりますねぇ。

PSX買ってからすっかりリアルタイムで観なくなってしまったもんで
気がつくと終わってるなんてのが続いてます。
昔みたいに保存してたら、もう ほんっっとにパニくってたろうなぁ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「木村剛とブロガーのオフサイド取引」

前からいきたいな~ と思っていたのだけど、何となくあきらめていましたです。

でも、なんか行けないと思っていた理由が消えてしまったみたいなので(もう、知らんわ...^^;)いまさらながら参加のお伺いを書き込みしてしまいました。

あ~、なんか緊張するわ。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.03.23

おっとびっくり

特に意味もなくiTuneを起動してみました。

いままでは楽曲のダウンロード購入とiPodの母艦専用かとおもってたんだけど、CDから読み込んだものらしきデータが入ってるじゃないですか。このiMacを譲ってくれた友人がサンプルとして入れておいてくれたのかな? とりあえず再生しちゃえ えい!


ちんまいスピーカにだまされてたけど、思ったより音がいいねぇ


ラジカセレベルっちゃぁそれまでなんだけどさ、部屋の反対側にあるステレオで聞くのとどっちがいいかってぇと考えちゃうねぇ。 ステレオったってPSXに10年もののAVアンプだし、いちいち席をたつ手間いらないし。 うんうん、こりゃ十分だ。VAiO C1のsonic stageみたいなもんかな。でもC1よりは使えそうかな.........を?取り込み中に再生してくれるじゃん。こりゃいいや。

登録されていたデータは所有しているCDのものだったのでそのまま使わせていただくことにして、同アーティストのCDをばしばし入れていきましょ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.22

路上駐車

本日(昨日か)の昼間、家族で食事に出かけたときのこと。

幹線道路を避けたがるあたしはいつものごとく戦車道路へと入っていったのですが、今日は妙に車が多い。 そりゃそうですよね、開花したんだから。 桜。 毎年遊歩道だけでなく平行する車道まで封鎖して桜祭りやるくらいの名所だから、交通量も増えるって.....おいおい、止まってる........路駐かよ!

なめてんのか この 「やきいも屋」


ま、車の流れがそこで絞られるせいか絶えることが無く、人が寄りつけない状態だったのは自業自得でざまーみろだったのですが、それでも不愉快になった一瞬なのでした。


さらに先には1BOX数台路駐して、遊歩道で花見の宴会までしてやがる(怒)

あ~ぁ あいつらの車ガメラのプラズマ火球でぶっとばしてやりたかったなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.21

初めての林檎使い

16日にうちに来たiMacなのですが、なんやかやとありましてまだ数時間しか触ってないのですが...


何しましょう(;^_^A


とりあえず一通りのことはWinXPでできるし、ソフトはなんにもないし、漢字変換もうまくできないし、ムック本買ってきてポチポチ触ってます......が、キーボードの操作もおぼつかない状態じゃTipsどこじゃねぇよなぁ。


とぉいうわけで、Mac操作の練習課題募集中\(^o^;)/



他力本願もナンなんで、まずはwebアクセスかな。お金必要なさそうだし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.03.16

イノセンス

公開一週間、ついにみてきました。

今回は真ん中あたりの席が埋まっていたこともあってあえて前の方の席を選択、前から試してみたかった「視界いっぱいスクリーン」に挑戦してみました。背もたれがちょっと邪魔で首が上を向かないことと眼鏡がやっぱり邪魔なこと以外はOK。字幕や端の方の映像が追いきれないのは予想通りだけれど、ま、これはDVDがでたらそれでチェックということで。その分臨場感はグッとupしましたからね。


それで、感想ですが、もう映像のリアリティがスゴイ!

ホラ、実写でもなんかわざとらしいというか白々しいというか、なんか作り物っぽい映像があるじゃないですか。それと対極の映像なんじゃないかな。画像自体は明らかにCGだし、コンピュータ彩色のアニメ画なんだけど情報量がすさまじい?せいか現実にそこにいる気にさせます。特にオープニングやクライマックス直前の細い通路に入っていくシーンなど自分が突入しているようで背筋をゾクゾクさせながらみてました。

「あれでバイオハザードやってくれたら怖いだろうなぁ」なんて全然見当違いなこと考えながらネ。

そんな感じでドップリ臨場感に浸りながら観ていたもので、ストーリーは表面的に追うのが精一杯。押井監督のいくらでも深読みできる話にまでは頭が回ってませんでした。そちらも今度見るときまでの宿題ですね。

とにかく、とにかく濃密な雰囲気にしっかりと塗り込められ、映像と音の途方もない情報量に脳の処理能力が全然追いつかないまま押しつぶされた時間でした。


バトー、かっこいいよなぁ.........と憧れてしまうけど、実際はトグサにもなれない家族持ちのオッサンなのでした(^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おニュ~のパソコン

ここのところずっと使っていたPCが使えなくなってしまいました。当然ですね、会社辞めたんだから会社のノ-トPCは会社に返さなきゃ。たとえそれが自分の趣味「だけ」で選んだとしてもね。

気にいってたんだけどなぁ、C1(T^T) グッスン

そんなわけで次期メインPCとして自宅のPCをいろいろとつついていたのですが、結局Linuxを入れて遊んでいたPCにHDDの追加とwindowsXPproを導入しまして、Linux用には会社にあった残骸から1台でっちあげることに。

3月に入って残務整理と平行してマシンの準備、捨てるに捨てられないゴミの山のようなデータの整理、前回いつ使ったか覚えていないようなプログラムの再インストールとじたばたしていたのですが、ようやっと一段落つきました。やっぱPCの乗り換えはシンドイっすね。Linuxマシンはいまだ手つかずだし。

そして
今日ついにiMacがうちにとどきました(^_^;

いや、まさかねぇ、自分でも林檎持ちになるとは思ってなかったっす。ホントはC1に変わる携帯端末探していたはずなんですけど........どこでどう間違ったんでしょ????

pantherが入っているだけでほかに何もない状態なので、これから手さぐりで使い方に慣れつつ感触があうソフトを探すわけなんだけど、本体買っただけで予算尽きちゃったし前途多難であります。収入ないし(-.-;

| | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »